Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


『小煌女』 ++++++++

2010/06/03 00:17

 『小煌女』1巻を読んで、サリーとジノン様ってときめくんですが!
 と密かに萌えていて、この二人、何かを思い出させるような……と感じました。

 ……祐巳と祥子さまでしょうかね……?

 設定は宇宙時代を迎えた未来世界、地球連邦ヨーロッパ州・首都ロンドンの寄宿学校が舞台。
 サリーは労働者階級出身で寄宿学校のメイド。ジノン様は遠くの惑星から、惑星間で起こった戦争の影響を避けるため、留学という名目で避難してきた王女様でございます。
 ジノン様の、何か強い感情を抑えたような視線にときめきます。

『小煌女』は「小公女」の設定をベースにしたSFラブストーリーとのことですが、そのラブが今後誰とどう展開するかよりも、サリーとジノン、イライザとジノン、コートニーとイライザに着目していきたい所存です。あの兄と妹もいいな! 火が無いところであろうとも炎を起こす妄想心が発動しそうです。
 ていうかジノン様、実は○だったらどうしようとか、替え玉という線はないだろうかとかいらぬ憶測で心がちぢに乱れますことよ。
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<『こむぎ日和』 | Top | 5月の読了本>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://caviar.blog8.fc2.com/tb.php/619-cf47e62f
FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。