Top | RSS | Admin

2011.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2011.09


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


穏やかな盆 ++++++++ 日常

2011/08/14 12:14

一日目盆休みではなかったの 休む勇気を我に与えよ

ジャンル振りここ数年違う気がする 本命日不明

今年度わりとゆとりはあったのに 休日出勤のない盆休み

イベントに思い馳せつつ不参戦 行きたかったと猫洗う昼下がり

集いには行かず家族と膳囲む これもありかの穏やかな盆


昨日『ショートソング』という本を読みまして、現代短歌って軽みがあっていいけど、この歌には言葉遣いのセンスがあるとか、固有名詞を用いる面白さとか、そういう、どれがいいっていうのは、私の感覚ではわからんわーと思いました。しかし、自分でもいっちょ作ってみるかな……と思わせるのがこの本の面白さ、おそろしさなのか?
後半は怒涛の展開。伊賀さん、確かに人間関係をおろそかにしていた点があったけれど、女性陣が急に冷たくなったことに関しては、伊賀さんが悪いのだけど、意味が分からんから説明してくれと言っているのに「もう連絡しないでください」とか、沸点が低いなあと思った。これって、割と簡単に連絡が取れるようになったことで反対に人間の沸点が低くなっているのだろうか。

あまりの暑さに、夏のイベントに行くと倒れそうな気もして今年出かけるのはやめたのですが、今年の盆は穏やかです。


スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


2011.7月の読了本 ++++++++

2011/08/04 00:22




先日は前にも載せたことのある写真を載せていたことに気付きましたが、まあ、もう一度載せちゃえという気分です。
うちのぬこのかわいさを披露いたします。

最近、ちょっとしたドナドナ生活を強いられているため、気力体力が低下中です。

先月読んだもので印象に残った本は、『ぞうのさんすう』。
私も人生の半分は過ぎたように思いますが、後半生なんとかやっていきたいものです。
食べる量も少し減りました。そして、昔の量近く食べると覿面にお腹が痛くなるため、もう無理は効かない年頃なのだねえ…とようやく悟り始めました。
あとは『№6』の完結でしょうか。『彩雲国』と『№6』はいつ出るんかのう、と思っていたら両方いつの間にか出ていました。『彩雲国』はまだ読んでいません。『№6』は結構駆け足で終わってしまい淋しいような。

小松左京先生が亡くなられたのも残念ですが、和田慎二先生がお亡くなりになったのが淋しい。超少女明日香の続きは…。一也坊ちゃまと明日香の追いつ追われつはどうなっていたんでしょうか。どこかで完結していて知らないだけかもしれませんが。

2011年7月の読書メーター
読んだ本の数:50冊
読んだページ数:13053ページ
→ more・・ ・
トラックバック(0) | コメント(2) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。