Top | RSS | Admin

2011.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2011.08


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


2011.6月の読了本 ++++++++

2011/07/15 20:46

2011年6月の読書メーター
読んだ本の数:92冊
読んだページ数:19263ページ

先々月と先月は、某書店のレンタル値下げキャンペーンがあっていたので、怒涛のように漫画を借りてきて疲れました。
印象に残ったのは『秘密(トップシークレット)』と『天才ファミリーカンパニー』、『うさぎドロップ』でしょうか。『うさぎドロップ』は早く続きが読みたい…。

活字だと『銀嶺の人』、面白かったなー。
今、新田次郎を読みたい熱が発生中。私は仕事で小説の一部を読むことが多いですが、この文章、結構硬質なのに面白いな~と思っていると、だいたい新田次郎。新田次郎のはどの本も内容が重そうなので敬遠していたのですが、新田次郎面白いんですね!とようやく気付くこの遅さ。ほかにも重松清、内海隆一郎、山本一力も興味がありますが、まだほかにも読みたい本が山積みでたどりつけていません。

あとは『女子と鉄道』。
私、テツではないですが、電車に身をゆだねてどこかに運ばれていく幸せというのは、納得できますなあ。
そういえば、(どうしてこの駅で『第三の男』のテーマが流れているのか?)ということを、ずっと東京に行くたびに思ってはどこの駅のことだったかすぐに忘れて、というのを繰り返していたのですが、エッセイの内容で、「この駅では長年ヱビスビールのCMに使われている曲が流れていて……」というものを読み、ああ、あそこは恵比寿駅だったか…?とふと思い出しました。そして先日東京に行った時、恵比寿駅に電車がとまった時耳を澄ますとあの曲が。ようやく合点がいきました。
→ more・・ ・
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。