Top | RSS | Admin

2010.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2010.07


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


衰えってツライ ++++++++ 日常

2010/06/13 01:52

 最近、酔っての寝落ち率が高く、愕然です。

 昨日は「ニョッキってカブト虫の幼虫みたいだね!」と相手の食欲を減退させることを言いながらワインを飲み、帰宅後、「シレンする!」といきなりシレンをスイッチオン。
 武器を合成しつつ朦朧と進めていて寝落ちし、ハッと気づけば+62まで鍛えた楯を持っていない。まさか敵に投げて失ってしまったか?と焦っていると、壺の中に入れているのを発見。良かったよかった!と思いつつまた寝落ち。
 3時間後、夜明けごろに変な態勢で寝ているところで覚醒。もうだめだ……と思いました。しかもいい大人がゲームしてて寝落ちとか、人として……
 
 そして二日酔い率が高くなったこともイヤーンな感じですな。新陳代謝の衰えがねぇ。
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


『こむぎ日和』 ++++++++

2010/06/03 23:56

『こむぎ日和』が終わってしまい、寂しいなあ。

『こむぎ日和』は豆芝の女の子、こむぎちゃんとそのご家族を題材とした動物家族エッセイ漫画です。

 最近見開きで2ページしかないし、話題もこむぎちゃんと作者の妹さんの子ども・もんくんで半々くらいずつだしちょっと物足りないような……と思っていたら終わってしまいました。残念ですが、そのうちいつかこむぎちゃんが死んだ話題などが出てきたらそれはそれでブルーだしな……。

 ていうか今月のコーラス。「一条ゆかり『プライド』読本」がとても魅力的だ。「本田恵子版プライド」と「松苗あけみ版プライド」のおかしさ、豪華さ! いつかどこかに収録されるかもしれませんが、買っておくべきかどうか。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


『小煌女』 ++++++++

2010/06/03 00:17

 『小煌女』1巻を読んで、サリーとジノン様ってときめくんですが!
 と密かに萌えていて、この二人、何かを思い出させるような……と感じました。

 ……祐巳と祥子さまでしょうかね……?

 設定は宇宙時代を迎えた未来世界、地球連邦ヨーロッパ州・首都ロンドンの寄宿学校が舞台。
 サリーは労働者階級出身で寄宿学校のメイド。ジノン様は遠くの惑星から、惑星間で起こった戦争の影響を避けるため、留学という名目で避難してきた王女様でございます。
 ジノン様の、何か強い感情を抑えたような視線にときめきます。

『小煌女』は「小公女」の設定をベースにしたSFラブストーリーとのことですが、そのラブが今後誰とどう展開するかよりも、サリーとジノン、イライザとジノン、コートニーとイライザに着目していきたい所存です。あの兄と妹もいいな! 火が無いところであろうとも炎を起こす妄想心が発動しそうです。
 ていうかジノン様、実は○だったらどうしようとか、替え玉という線はないだろうかとかいらぬ憶測で心がちぢに乱れますことよ。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


5月の読了本 ++++++++

2010/06/02 00:56

読書メーターにつけていた2010年5月の読書記録。

読んだ本の数:74冊
読んだページ数:14466ページ
→ more・・ ・
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


在宅ワーカーはエライ! ++++++++ 日常

2010/06/01 12:21

 最近時折、在宅ワーカーっぽくなっておりますが、仕事が進まない進まない…(笑)。

 今日はいい天気だから?♪と洗濯しちゃったり、ちょっとネットで検索を……とパソコンの側に行ったら延々と違うページみてるがな!とか、側にあった漫画や小説を読んでみたり、猫を撫でくり回したり……と、在宅ワークには誘惑がいっぱいです(涙)!!
 在宅で仕事が進む人はエライなー。

 午後からはどこか別の場所へ移動します。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。