Top | RSS | Admin

2009.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2009.03


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


百合系2(3?)冊 ++++++++

2009/02/21 18:47

最近の読了本は
・『荊の城 (上)・(下)』 サラ・ウォーターズ
・『ありふれた風景画』 あさのあつこ

 『荊の城』は、私が拝見しているブログ各所で数回目にし、興味を惹かれて読みました。最初は時代背景などを追うのが億劫でしたが、第一部の中盤から惹き付けられ、ぐいぐい読めました。どんでん返しに次ぐどんでん返しで面白かったです。知らなかったけど、ある年の「このミス」海外部門1位だったみたいで、ああ、これは普通に(普通にって…)読んでも面白いもんなあと思いました。
 ちなみに家人は夜中、私が読み終わって放置していた下巻をなぜか手に取ってしまい、下巻だけ読んだそうで。なんとか話は分かったようですが、翌日「百合だった……」と呟いておりました(笑)。
 『ありふれた風景画』は、女子高生たちの瑞々しさが可愛かったですなあ。しかしあさのあつこ、『バッテリー』のときは、本当に人の心をえぐってくるような鋭い描写がありましたが、こちらはさらさらと蒸留水のようでありました。作品は大変美しく仕上がっていると思いますが、いいような悪いような。

スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


あいたー ++++++++ 日常

2009/02/21 00:39

 今日の朝見た夢は、2本立てでした。
 1本目はまあ、別段自分の部署とは関係ないのですが、仕事に関わる話でした。夢の中までイヤーン……orz
 本来の仕事とは全然関係ないのですが、高速エレベーターに乗ると、一緒に乗ってきたおば様方に別部署についてのクレームを延々とつけられ、それをメモしながら、「善処いたします」と謝っていました。嫌な夢ですねえ!しかも本来は高くないビルなのに、30何階もある高層ビルになっていて上まで昇るあいだ延々クレームが……orz

 2本目は、見合いをしていました。するとなぜか相手は同性でした。とてもさっぱりしていて、なんだかかわいいところのある人で、なぜこんな人が見合いを(見合いに対する偏見ですな)……と思いつつ、コーヒーを飲み合いウフフアハハでした。そして何度かお会いし、いい感じになってきました。
 途中で「これは夢だ」と分かり、夢の中の自分をその背後から見ているような感じでいましたが、周囲のみんな、同性だとなぜつっこまない!と1人で非常にあせっているうちに、目が覚めました。微妙な夢です。しかし起きてみて、大変いい人だったので、「あー、ああいう人とだったら結婚したかったな?」と、夢だったのがしみじみもったいなくなりました(笑)。見合いの夢を見た原因は、数日前親類から見合いを勧められ、「んー(汗)」となったからだと分かります。それと今、「あんどーなつ」で竹蔵さんが見合いをしていて、見合いの席では気に入らなかったらお茶を飲んではいけないとかいろいろなしきたりが描写され、そんなんあるんだ!と驚いたためだと思われます。
 今日は朝っぱらから疲れました。
 
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


本日は強風なり ++++++++ 日常

2009/02/13 21:30

 今日は、春一番どころか台風か?と思うような強風です。
 そんな折、一年で一番余裕のある時期を迎えた(というか一年の中の忙しさの隙に一瞬ハマッタというか…?)な私と由乃ん(仮称)は、会社のベランダで、置きっぱなしになっていた備品の整理を致しました。無謀でした。
 強風で整理中だったものが若干飛んでいったね…(遠い目)。ていうか、それはありえんだろうけど、強風に煽られて自分もベランダから落ちるか?と一瞬思うような強風ぶりでしたよ。
 家に帰ってみると、こちらもベランダが物凄いです。サンダルはかろうじてベランダ内に散乱しつつとどまっていますが、今度のゴミの日に捨てようと思いつつベランダに放置していた布製のカバンやバスタオルが見当たりません(←ていうか何をベランダに置いているのか!)。予備のネコトイレが風に煽られていますが、風雨がひどく、取りに行くのどうしよう!?と思いつつ現在静観しております。だってそれこそこのベランダ、下手に出たら床が滑って下に落ちそうですもの(涙)!
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


最近の読了本 ++++++++

2009/02/01 21:13

・『陽気なギャングが地球を回す』 伊坂幸太郎
・『永遠の放課後』 三田誠広
・『アカツメクサ シロツメクサ』 森奈津子
 西澤保彦の「奈津子シリーズ」で森奈津子像を想像していたので、西澤先生にだまされたような気持ちでいっぱいです(笑)。大変シリアスで読みごたえがありました。他の作品も読んでみたいものです。
・『眩暈』 島田荘司
御手洗さんに、「さっき言ったことは本心ではないんだろう?」と問い質す石岡君がキュートです。
情けないところが石岡君だと思います。

漫画だと
『CHILL』は、盛り上がって参りました!と思っていたのに、打ち切りという感じのラストでがっかりだよ!単に人気がなかったのか、それともどこかからの圧力でもかかったのか……
ヤマザキマリのは、家族本も料理本もどちらも面白かった!イタリアのようにストレートに表現すること、とても大切やん?見習うべきだな?と思います。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。