Top | RSS | Admin

2007.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2007.03


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


本屋バトン? ++++++++

2007/02/25 13:22

団長から回していただきましたこれは「本屋バトン」なんでしょうか?
その回答でぃす。

1.本屋さんに行ってどんな本をみますか?

まずは週間・月間などの漫画雑誌コーナーへ。
現在チェックしているのは
・スピリッツ
 最近展開が気になるのは「バンビーノ」「ラストイニング」[21世紀少年」「ボーイズオンザラン」
・ヤングジャンプ
 「ガンツ」を読んだり読まなかったり。今連載はあってるのかな?
・ビッグコミックオリジナル
 「プルートゥ」「イリヤッド」「あぶさん」「黄昏流星群」
・ビジネスジャンプ
 「甘い生活」
・アフタヌーン
 「おおきく振りかぶって」
・電撃大王
 「はやて×ブレード」
・Kiss
 「のだめカンタービレ」「おいピータン!!」「1/2の林檎」「ひゃほ?♪ウニファミリー」
・コーラス
 「プライド」「こむぎ日和」
・花とゆめ
・ネムキ
 「しましまえぶりでぃ」
などはほぼ見ていると思う。読んでるの減ってますねぇ。
 LaLaは最近読まなくなったなー。ヤングサンデーは最近時折「日本一の男の魂」を見ているくらい。少年ジャンプ、マガジンは時折。

その後はコミックス・文庫・新書版・大判本などのチェックなぞを。私はネットで発売日などを調べないので、ネット上の人様の日記などで発売を知ることが多いです。最近自分のアンテナは全然働いていません。

2.雑誌は買っていますか?

買いません。ほぼ立ち読み(伏し目)。

3.最近読んだ本は?

<漫画>
『のだめカンタービレ』17巻
『回転銀河』4巻 ←これは古本で。

<エッセイ漫画>
『まんねん貧乏』 得能史子
『おんなの窓』 伊藤理佐

<本>
『I LOVE モーツァルト』 石田衣良
『聖なる酔っぱらい伝説』
『そして扉が閉ざされた』 岡嶋二人
 これは西澤保彦の『ソフトタッチ・オペレーション』で話の枕みたいにしてでてきたから興味を惹かれて読んだ。
 全部図書館で借りました。

4.どんな漫画が好きですか?

 ん?。難しい。とにかく面白くなけりゃあ話にならないとは思うんですが。エンターテイメント性を備えていて、尚且つ考えさせられるものとか好きなのかも。薀蓄があってもそれがしつこくなく、ためになるものが好きです。「ギャラリーフェイク」とか。「美味しんぼ」は最近きつくなってきました。あとはスポーツものとかギャグも好きです。
 好きな作品を挙げるとしたら
・『MASTER キートン』
・『月光の囁き』
・『動物のお医者さん』
・『キャプテン』
・『ファイブスターストーリーズ』
・『ブラック・ジャック』
とかです。本棚の取りやすい位置を占めてるものです。

 スポーツものだと『キャプテン』と『プレイボール』はほんにおもしろいですよね?。『プレイボール』で選手たちが徐々に集まってきていよいよチーム結成!というあたりで作者様が命を絶ってしまわれたのが本当に無念でなりません。『スラムダンク』『はじめの一歩』『帯をギュッとね』『YAWARA!』もいいですよね。
 ギャグだと、『究極超人あ?る』が好きだったなあ。それと、吉田戦車や野中英次などの一種シュールな世界が好きです。西原理恵子や伊藤理佐などのちょっと下品でエロなのも好きですよ?

5.買って失敗した・・おもしろくないから買わなきゃよかったという失敗はありますか?

 そりゃもう、たくさん(涙)。
 一番失敗するのは薄い本の男性向けですね(買うなよ!)。興味のあるジャンルのものは時折買います。某古本屋や某その手の本を置いている本屋で購入するんですが、ビニールがかかっていて表紙しかわからんのですよ。見本があるものもありますが。まあこういう本は一期一会というか、一度買い逃すと本を見つけるのは難しいので、意を決して買ってみるのですよ。……大概爆死します。どうしてこう即物的なんざんしょ。そして表紙だけ綺麗という羊頭狗肉のものが多いですね。

6.本(漫画・雑誌を含む)にかけるお金は月に何円くらいですか?

 数作品チェックしているものが単行本になったときや古本屋で購入するくらいなので、平均すると月に2?3000円くらいじゃないかと。あとは立ち読みと図書館……

7.雑誌や週刊誌はたまってくるとどうしますか?

 取っているか、気に入っている部分だけを切り取っています。

8.おすすめの本があればおしえてください。

ブックバトンでは「特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで) 」として
・L・M・モンゴメリの「赤毛のアン」シリーズ
・E・R・バローズの「火星のプリンセス」シリーズ。
・向田邦子「父の詫び状」などのエッセイ。
・北村薫「リセット」
・西澤保彦「依存」
・浅田次郎「蒼穹の昴」「プリズンホテル」

と作家を6名あげている結果だったのか。次点が「ナチュラルウーマン」「アルジャーノンに花束を」「夏への扉」といったところねえ。
 ん?。どれも有名な作品ですので、おすすめという感じではないですね。というか最近自分のアンテナは働いていない。
 あさのあつこの『バッテリー』シリーズはとても面白いです。これも有名な作品か……。
 自分が今読みたいのは浅田次郎の『中原の虹』とあさのあつこの『ラスト・イニング』なんですが。『ラスト・イニング』は『バッテリー』最後の続きとその後を瑞垣視点で書いたものらしく、二重の意味で楽しみなんですが!!買っちゃおうかな?。

 漫画ですと海野つなみさんの『回転銀河』1?4巻はいいですなあ!ジャンルとしては、吉田秋生の『ラヴァーズ・キス』をもっと可愛くした感じと言いましょうか?オムニバス形式で、作品舞台の近隣の高校に通う生徒たちの出会いや別れ、恋愛模様が描かれています。その高校生日記みたいな恋愛模様が、甘酸っぱく切なくてねえ。まあ、姉と弟とか義理の父と娘とかいう組み合わせがあるんですが、それもまた切なく。ああ、あれよ。榎本ナリコの『センチメントの季節』みたいな雰囲気でもありますな。

9.これはよくないよっていう本はありますか?
 
 これは各人の自由というか?私が面白くないと思ってもそれを面白いと思う人もいるわけですし。そしてその逆も然り。私が面白いと思っても、面白くない!と思う人もいるわけですしねえ。それに、私個人の意見で「つまらん!」と思うものもありますが、悪口は極力言いたくないというか。時折言ってますがね(笑)。一度『風が吹けば桶屋が儲かる』の登場人物のように、「なんだこれは。くだらん!」と理由を的確に述べつつ本を壁に投げつけてみたい(笑)。けどどんな本であろうと、本ががかわいそうなのでできないと思う。

10.本屋さんはどれくらいの頻度で行きますか?

 11?2月くらいまでほとんど行けず涙した。この間読めたのは雑誌だとKissや月刊誌くらいですかねえ。ふだんのペースだと週に2回くらいでしょうか。


11.買ったけど読んでない本ありますか?

 それはもうたくさん……orz
ブックバトンを見ていて、『ドグラ・マグラ』『明暗』『東京セブンローズ』『10月はたそがれの国』をまだ読んでいないのに気づく。ああー(汗)。あとは家に積読しているのはたくさんありますが、覚えているのは益田喜頓(字は合っているのだろうか?)の「笑智大学」や中島敦や井上靖の本。

 団長には「薄い本は読んでいるのだろうか?」と疑問の声を頂きましたが、こちらもたくさん未読がございます。気に入った本を何度も読んでしまうのでなかなか進みませんわ?。

12.このバトンを5人に・・・

 これはもう回っているのでは?
 置いておくことでいいですか?もう大概回っている気がするんですが、興味のある方はお拾いください、ということで。

スポンサーサイト
トラックバック(1) | コメント(2) | top▲


やってみた ++++++++ 日常

2007/02/24 23:51

 ここ最近ずっと咳をしているせいなのか何なのか、肺というか胸部が痛くてですね、病院に行ったのです。今の時期じゃないと病院にものんびりいけないので、ついでに検査もしてみっか!としてみましたよ。
 興味があったマンモグラフィを使った検査をね……。
 エッセイ漫画を見たときから気になっていた、あのチチを薄く伸ばす装置。「切る前のうどんのようになったところを見てくるよ(笑)!」と勢い込んで出かけます。……なんかすごく楽しみにしてるし(笑)!胸部が痛いのはどうした?という感じですね。いや、実際痛いのですよ?咳をすると特に痛くて…。
 予約か何か要るのかと思いきや、あっさりできました。
 目の前にすると、漫画で読んだのより近代的な装置になっていました。
「イダダダダダ(泣笑)」と悶えました。マジで痛いね、アレは。
 機械がウィーンと動き、こちらはもうこれくらいで!と思っているのに、もう少し締めますね?と技師さんの手作業によってさらに締め付けられるその痛みよ。最初から痛みがあった右は非常に痛くてねえ。しかも痛くて体が逃げていたのか「右はもう一度撮り直しますね」と再度痛みを味わう羽目に。うどんのようになったところを観察する余裕もなかったね! 
 その後も触診をしたりエコーをとったりしてきました。
 しかしまあ、検査の結果「特に異常なし」ということで、よかったよかった。けど結局貰った薬は咳止めなので、咳が治らんことには解決にならずまだ痛いー。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


本日のDVD ++++++++ 日常

2007/02/24 00:38

「シムーン」1、2巻
 仕事が一段落して昨年は確か「舞-HiME」を観てたんだよね!と思い出した。今年は「シムーン」か(笑)。
 2巻まで観て気になるのはドミヌーラ姐さんだな! しかしリモネちゃんとのパル(?)には少しときめいたね……。んー、ロ○コンではないはずなんですが。
 この組み合わせを考えると、忠孝たんとののちゃんカップルに少しときめいた時のような背徳感がありますな。忠孝たんとののちゃん、年の差14才。これだけならまあいいですが、24才と10才ですもの。いいんちょー、犯罪はめーなのよ。いや、この二人は、忠孝たんがののみから可愛いお弁当をもらったり、猫を二人で撫でていたりするところなど考えるだけで可愛くていいんですがね。ガンパレ、CPUに任せて放っておくと不思議なカップルが出来てしまう恐ろしい子! まあ、これは他の人様のカップルなのでこんなの作ってみてえ!と思いました。しかしながらそう考えると、たかちゃんとののちゃんカップルなんか本当はもっと年の差があるんじゃないか、と思ったり。シムーンからガンパレに見事に脱線している。ええと、このアニメ、色々なCPを想像できる余地がたくさんある点でもガンパレと似ている。ちょっと色々な妄想が暴走しそうです。
 それに、音楽がいいな。中山可穂の『ケッヘル』読了後、最近はよくモーツァルトを聴いているが、「シムーン」の音楽はモーツァルトに似ているというか。40番っぽい(?)。また、フランス映画のようないい雰囲気だー。CD欲しくなっちゃったよ。
 ツヴァイとマリみては正月に少し見たあと、じっくり見ない間に次巻が出てますねえ。早くみたいものです。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


最近の子どもたち ++++++++

2007/02/19 00:15

最近の読了本
・『ああ娘』 

・『林の中の家・殺人配線図』 仁木悦子
 「配電図」だったかな?
・『緋の記憶』 仁木悦子

・『死んだら風に生まれかわる』 新井満
 「千の風になって」はいい歌だが、私が行く本屋ではいつもそのCDがかかっているので洗脳されそうになっている。ふと気づくと家でも「千?の風に?、せぇんのかぜになぁって?」とか歌ってて……。あと、その本屋の電話の音が会社の電話の音と一緒なので、鳴り出すと「ふぉあ!?」と焦る。しかし選出随筆というのは、その人の書き癖やよく使う言葉などがわかってきますね。

 『ああ娘』を読んだ後、知人の家に遊びにいった。その家の男の子と女の子をみていると、やはり女の子のほうがおしゃまで、機を見るのが敏だな!
 しかし最近の小学校では先生が男の子も女の子も、苗字+名前にさん付けで呼ぶんだそうで。子どもたちもそれに倣って
「今日、<苗字+名前+さん>の家に遊びにいっていい?」
という会話を交わすらしい(笑)。親ごさんたちは「聞いてるこっちがムズ痒くなる…」と脱力していた。
 なんだかジェンダー(というかなんというか…)が変な方向で入り込んでいるらしいですが、もっと他に気をつけるべきことがある気がするんです。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


最近の読了本 ++++++++

2007/02/15 23:39

・『ε(イプシロン)に誓って』 森広嗣

・『チョコレートゲーム』 岡嶋二人
 これは本の後ろにあるあらすじというか、惹句がよくないと思う。ああ、こういう展開か…となんとなくわかるやん。そしてタイトルからするとポップな作品か?と思っていると結構暗いよね。

・『歌を翼に』 菅 浩江
このかたのSFは静謐という印象ですが、こういうのも書かれるんですねえ。いいです。
 あとは仁木悦子の作品群を再読中。多分ほとんど読んだことあると思うけど、昔読んでいても面白いなこれは! あらすじやトリックを忘れている自分に少し哀れさを感じつつ、二度楽しめていっか…とも思っている。しかしまあ、シンプルな書き方でありながら情景や登場人物の心情などが読者にありありと伝わってくる描写だとか、各場面ごとに登場人物のチャート表を作ったりしていたという作成上での細やかさとか、制作に対する熱意がすばらしいです。

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


趣味の旅 ++++++++ 非日常

2007/02/13 22:55

 旅行に行ってきました。
 本当は上海蟹を求めて旅に出たかったのですが、言い出したのが遅く、チケットが取れませんでした。自宅にパスポートまで取りに行ったのになあ。
 で、国内で趣味丸出しの旅となりました。
→ more・・ ・
トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


1日1個 ++++++++ 日常

2007/02/08 00:26

3日で3個、3個作って2個残るー(おいおい)

面倒な仕事は終わったのですが、まだまだ……(遠い目)
こちらは応用が利かず、1個1個つくってようやくギリギリのペースでやってて、本当はこちらのほうが面倒くさいですわあ。
というかこのペースでは週末までに終わらずやばいのですが。もう宿もチケットも予約したっつーのに!
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


ひとまい舞を舞いなされ ++++++++ 日常

2007/02/01 23:25

 もう2月ですね!
 もうすぐ面倒くさい仕事が終わりますよ。明日のでとりあえず面倒くさいのは一区切りー! 
 ま、別のはあるんですがね……。

 というか書くことがないですな! 
 最近の読了本は、伊藤理佐のエッセイ漫画「やっちまったよ一戸建て!!」??ざんすね。
 家人が「この人、エロ漫画ってどんなの描いてんの?」と尋ねてきたので、ああ、『おるちゅばんえびちゅ』、懐かしいでちゅなぁ…学生のころ、よくご主人ちゃまとえびちゅごっこ(……)をしたもんだよと、感慨にふけりました(いやな感慨だな!)。『おいピータン』、かわいいよね! 番外編の『おい、クロたん』ももちろん好きだ!「フォンドボー」と鳴くクロたんが大好きです。
 そういえば『おおきく振りかぶって』と『はやて×ブレード』も買ったんだった。はやブレは限定版を買い損ねた?。だって入荷してなかったんだもんよう。しかし別のものを某とらで購入できて幸せをいただいたので相殺ということで。ありがとう、広くなった某とら!
 
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。