Top | RSS | Admin

2006.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.11


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


最近の読了本 ++++++++

2006/10/29 19:39

・『黒後家蜘蛛の会 1』 アイザック・アシモフ
・『怖い話E』 平山夢明
・『精霊探偵』 梶尾真治
・『坂の上の雲 二』 司馬遼太郎
 2巻にしてもうのぼさん(子規)が死んでしまった。寂しい。

ヲトメグラフが売ってないとです。くっ、これだから田舎は(涙)。コミックマーケットカタログを売っているところでも売っていないなんて。素直に密林さんに頼むことにします。
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


とりあえず ++++++++ 日常

2006/10/22 11:03

先日、10?1月までの予定を出してみて気が遠くなりました。
絶対無理……orz
通常業務+マイスター修行中+出張とか無理ですじょ。通常業務だって遅れがちなのによう、とやさぐれ中。
そして今回は日曜日だからコンサートいけるかも!と期待していた日が出張とぶち当たっていることに気づき、さらにがっくり。
あと、11月に引越しいたしますので、そのうち現在のメールアドレスも使えなくなると思います。回線をつなぐのもいつになるのかな…(遠い目)。
てなわけで、2月くらいまで当適当なブログは休止状態、時々更新くらいになるのではないかと思います。覗いていただくと申し訳ございませんので、とりあえずのご連絡です。
トラックバック(0) | コメント(3) | top▲


超ダイジェスト・京都の旅? ++++++++ 非日常

2006/10/18 23:40

●行ったとも言えないような平安神宮
 とりあえず連れと連絡をつけてみると、まだ着替えに時間がかかるとのこと。南禅寺で待ち合わせることにして、平安神宮へ。しかし時間がなく、右近の橘とか見てお参りをして去るのみに…。庭園、見たかったなあ。
 その後は南禅寺までぶらぶら歩いていく。横が川で楽しい散歩だった。
●南禅寺
 連れと待ち合わせた湯豆腐店「奥丹」まで歩く。南禅寺って大きいんですね。
・観光客らしいおばちゃんに嘘を教える。(本当にすみません…)
 道の途中、向こうから歩いてきたおばちゃんに「野村美術館ってどこですか?」と尋ねられる。パニックになり「ええと、あちらに看板があったような」定かではない胡乱な答えに。あとでガイド本を見ると、おばちゃんが歩いてきた方向にありました……。いい加減ですみません!
・湯豆腐の思ひ出
 以前京都を訪れた時は学生でした。そのときは湯豆腐の料理を食べるにも、値段に内心ドキドキでした。だって学生の時のお昼ご飯って、「かにパン一袋」とか「パンの耳」とかザラでしょう?(そんな人ばかりではない)とりあえず湯豆腐分くらい出せるようになったか…とちょっぴり感傷に浸りました。
・ようやく枯山水
 京都では枯山水を見たかったんだけど、南禅寺の一つしか…。
●知恩院に行きかけてタイムアップ
●にしんそば
時間が出来たら書きたいですねえ。
というか色々行けなくてちょっぴり残念?。
トラックバック(0) | コメント(1) | top▲


超ダイジェスト・京都の旅? ++++++++ 舞-HiME&舞-乙HiME

2006/10/18 22:14

10/15 
旅記録、やっぱ分割することにしました。だって長くなったし。全然ダイジェストじゃねえ!
●イベント
・本がいろいろあって幸せでした。
 私が会場に行ったのは、10時半前でしたでしょうか。並ぶところは会場内の入口近く。サークルさんたちが設営しているのが丸見えです。スタッフの方たちも穏やか?で、和やかな雰囲気でした。3列目が出来かけていて、一列50人強として100人以上くらいか? 5月の東京では、並んでいる人がわんさかいて見た目に強烈でしたが、あれはいくつかのイベントが集まった複合状だったからなのでしょうか? それとも東京だから人が集まりやすかったのでしょうか? そしてパンフレットをチェック。う、好きなオリジナル系サークルさんが! はやブレ本を!?と動悸が激しくなる(←もっとネットでチェックしとけ)。
・開会
 前の列に続いてしずしずと進んでいると、並んでいる人々の約半数が某サークルさんの列にそのまま早変わり! ええ、私もそのままその渦に吸い込まれていきました。しかし新刊以外持っていたので、並べなくても買えたね!とあとで思いましたが、買えていなかったらブルーだったと思うからやはり並んでよかったんだよ! そのサークルさんでの買い物後も色々購入できて、よかったです。しかしお目当てのサークルさんのはやブレ本、2冊売り切れてた…orzけど、1冊が買えてよかった、ということで。
・コスプレは眼福だ。
 会場内のコスプレ、本当に眼福でした。
・携帯の電池がなくなりかけてビビる。
 前日から電池が切れかけていた携帯、もう電池1つの表示に(汗)! このままでは連れと連絡が取れなくなると焦る(連れは私がイベントに行っている間、「舞妓さんになってくる!」と言って別行動だった)。まあ、最悪帰りの新幹線で会いましょう、とあっさりしたことになっていたのだが、昼は会えたら湯豆腐を食べようと言い合っていたので。携帯はこれ以上使わず、公衆電話で一度連絡を入れねば!と思っていると、公衆電話の横に携帯の充電器発見。旅先で20分もボーっと充電をするなんてねえ…(遠い目)。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


超ダイジェスト・京都の旅? ++++++++ 非日常

2006/10/16 23:37

 10/14,15で京都に行ってまいりました。
 同週末にオフ会も行なわれていたのですが、旅行を計画したあとでお誘いを頂いたため、参加できず残念でした。
 しかし今回印象に残っていることといえば
●太秦映画村
・舞台「服部半蔵伝」とか花魁道中とか見て楽しかった。花魁道中見物の際、「これはなんのためにするのか?」と外国の方に尋ねられる。連れが「上客が来ている時、待合所まで迎えに行くときに行ないます」と答えたので、私のほうが「え、そうなん?」とか言ってるアホぶりでした。ミーは、花魁になったお披露目のときとかお祭りのときにするんだと思ってたよ……。パレードみたいな感じで。
20061016232515

・夕方人が少なくなったころ、お白洲で金さんをしろ(いや、やりませんでしたよ?)、お風呂の中に入れ、雪隠にまたがれ、牢屋に入れ、と写真撮影を決行される。何、この羞恥プレイ…orz
・団長お勧めの十手は買わず、とりあえずキーホルダーの十手を買いました。
うーん、竜安寺とか行きたかったのに、太秦村で遊んでいるうちに時間が…。
●いもぼう
・平野屋本店と平野屋本家(?)の謎
20061016232557

20061016232630

 時間がないのでタクシーで乗り付け、「いもぼう」の看板が出ているお店に入る。予約していた○○ですが…と告げると、「ああ、奥の別館のほうですよ」とのお答え。横の路地を登っていくと、もう一つ「いもぼう」の暖簾が。ああ、こっちか…と浮かれて記念撮影などをしていると、傍に居た外国の方に尋ねられる。
・外国の方に嘘を教える(?)
 店の名が載った紙を持っており、その方たちも「いもぼう平野屋」を目指してきたらしいが、どうも違うような?という風のジェスチャー。「じゃあ、今来たあっちの店かね?」ということで、ゴーストレートダウン、アンドレフトサイドなどと答えて別れる。こちらの店内は石畳の廊下を通り、ふすまを開けて個室の畳の部屋へあがる感じ。どうもここは外国受けしそうではないか?と連れとぼそぼそ語り合い、「わしら、嘘教えたかもしれん…」と少しブルーになる。
・料理
 いもぼう、いもがでかいですな! 味はまろやかで大変美味しゅうございました。つーか、にしんそば食べても思いましたが、魚との組み合わせでも生臭くなくて、こちらの料理美味しいなあ。
・店が二つある謎
 2つの平野屋、経営が違うらしいですよ? なんだかこの2軒、仲が悪いのか?という雰囲気を微妙に感じた気がするのですが、どうなのか? だって姉妹店や系列店などなら「系列店です」くらい言うのでは?とかさ。
トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


タイトルなし ++++++++

2006/10/16 23:26

10/14の読了本
『チョコレートコスモス』 恩田陸
 これはまた非常に面白かった!
 こんなかさばる本、旅行に持っていくな!と言われつつ、途中でやめられなかったんだよう。
 演劇一家のサラブレッドで実力派と天性の素質を持つ天才というと「ガ○スの仮面」のようですが。この人の文章、映像的で面白いですわ。二人で演技しているところとかねえ。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


目指せ、マイスター ++++++++ 日常

2006/10/14 02:20

 今日は仕事で、徒弟制度のように弟子入りしてみました。いつか藍より青くなってやる!などと、本来の仕事とは(ちょっぴりしか)関係ないところでむやみに負けん気を燃やしました。
 では土日は京都に行ってきます。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


ひどいよ ++++++++ 未分類

2006/10/12 22:11

家に帰ってみると、
「姫はだいたいあんたの部屋で寝とる」
との言葉にウキウキして階段を上ってみたのですよ。
と、上りきった先の踊り場にタバキが二ヶ所にボトリと……orz
ひどいよ、姫(涙)。
えー、タバキっていうのは、いわゆる「猫のゲ○」です……。これって方言なんかな。
もう固まっていました。何日前のなのか……。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


++++++++

2006/10/09 23:31

最近の読了本
『人食いバラ』 西条八十
 西条八十って少女小説も書いていたんですね。そして時代のせいだと思いますが、ツッコミどころ満載でした。小説には唐沢俊一さん、同時収録されていた漫画にはソルボンヌK子さんのツッコミがあり、笑いました。
『小説以外』 恩田陸
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


++++++++

2006/10/07 01:14

最近の読了本
「マリア様がみてる 大きな扉 小さな鍵」 今野緒雪

「聖女の塔 建築探偵桜井京介の事件簿」 篠田真由美

今読んでいる途中の西条八十の「人食いバラ」はツッコミどころ満載の作品です……。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


++++++++

2006/10/03 21:16

最近の読了本
『坂の上の雲(一)』司馬遼太郎
初めは江川達也の『日露戦争物語』を読んでいたのだが、だんだん戦争一色になって分からなくなってきた(だめじゃん…)。
秋山好古・真之兄弟と正岡子規に興味が湧きまして、読んでみようと。
のぼさん、いいよなあ。好古も器が大きくていい男です。真之はまだエピソードが少ないからなあ。

地方ではマリみて新刊は手に入らない…
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


結局 ++++++++ 舞-HiME&舞-乙HiME

2006/10/01 20:03

五柱の仕事は何なん?という疑問から端を発して。

ナツキ 「複雑に入り組んだ現代社会に鋭いメスを入れ、さまざまな謎や疑問を徹底的に究明する『探偵!ガルデローベ』の時間がやってまいりました。私が学園長のナツキ・クルーガーです」
シズル 「補佐のシズル・ヴィオーラどす。当学園では皆様の依頼に基づき、直ちに優秀な探偵を派遣し、謎の究明にあたります」
ナツキ 「本日は当学園の最高顧問であるミス・マリアをゲストとしてお迎えしております」
ミス・マリア 「宜しくお願いします」
ナツキ 「では、当学園の優秀な探偵たちを紹介します。サラ・ギャラガー。マーヤ・ブライス。そして、ジュリエット・ナオ・チャン」
ナオ 「どうもー。ジュリエット・ナオ・チャンです。宜しくお願いしまーす。しかしまあ、何ですねぇ……(以下略)」
(ナオちゃんがこえぴょん役!?)
シズル 「では、本日最初の依頼どす。複数の依頼にお答えいたします。まず、初めのお便りは、エアリーズ共和国にお住まいの、大統領、ユキノ・クリサントさんからの依頼です。『クルーガー学園長、ヴィオーラ補佐、探偵の皆さん、こんにちは。私の疑問を聞いてください。それはガルデローベ学園の学園長と補佐の関係です。私のオトメはそのようなことには疎くて、分からないようです。まあ、そういうところがハルカちゃんはかわいいのですが。そして当国の諜報部をもってしても、その関係はなかなかつかめません。優秀な探偵さん、どうか調べてください。』、次のお手紙です。ヴィントヴルーム王国にお住まいの、マイスターオトメ、アリカ・ユメミヤさんからのお手紙どす。『学園長先生、シズルさん、探偵の皆さんこんにちは! とうとう私もパラダイスを発見しました! それは学園長がお住まいの邸宅のベッドだって言うんです。私は信じられないんですが、チエ先輩がそうだって言うんです。何でもそのベッドはパラダイスに通じていて、夜な夜なすばらしい光景が繰り広げられているそうです。優秀な探偵さん、是非調べてください!』えろうすんまへんなあ、うちがパラダイスに連れて行けるのはナツキだけどす……
ナツキ 「何かいったか、シズル?」
シズル 「いいえ、何も?」
ナオ 「はいはい、それでは調べてまいりましたのでご覧下さい?」

……という『探偵!ナイ○スクープ』ネタが出てまいりました。ナイ○スクープ、面白いよなあ。DVD BOX欲しい?。
※ちなみにパラダイスとは…ナイ○スクープにおいては、個人などが趣味によって作り上げた遊興施設のようなものの総称(?)。時折視聴者の手紙で紹介され、探偵がそのおかしな施設を探りに行っている。

もしくはこれか?今やっているCMのパターンで。
「こちらナオ、こちらナオ。学園長、応答願います」
(通信電話の画像に映っているのは無人……ではなく、学園長が補佐に迫られてたじたじになっている姿だったり)
「(この、バカップル……!!)もーっ、シマシマ団ならすぐに返事してくれるのにーッ!!」
(ナオ、孤軍奮闘…)

ところで五柱って各国に属していない中立の立場で色々しているんだろうか?
トラックバック(0) | コメント(4) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。