Top | RSS | Admin

2005.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.01


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


大掃除 ++++++++ 日常

2005/12/31 00:20

今日はこぶすちゃんを洗いました。
明日は茶でぶちゃんを洗う予定です。
そして私の大掃除は終了です(えー?)。
あ、けど自宅のこたつを出してないな…

追記すると、茶でぶちゃんも洗いました。
茶でぶちゃん、お風呂で粗相をするのはヤメテクダサイー。
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


夢にいつか見たあのファンタジー ++++++++ マリみて

2005/12/30 23:23

某お茶の間でノリで回していただいた祥祐バトン
いただいたものの、既に他に5人指名されていたバトンでしたのでどうしようかな、と思っていたのです(←ここらへんが妙なところで決まりを気にする小心者…)。しかし一度いただいたものを転がしておくのもすごく気になる(ここらへんもまた小心者)。今年のものは今年のうちに。宵越しの金は持たねえぜ!が信条ですので(ここらへんは小心者ではありません)、やはり書いておこうか!ということで。えー、バトンはりうさまのところに置いてあった1本をぱちってきました…(笑)。りうさま、いただきました(平伏)。

?PCまたは本棚に入ってる祥祐
祥子さまバトンと被っているので割愛しますー。
祥子さまバトンのあと、マリみての新刊『未来の白地図』が増えましたね。

?今妄想してる祥祐
『薔薇のミルフィーユ』で祐巳は祥子さまのお部屋に行ったあと、おやすみのチューぐらいして帰ったに違いないよね!とか、『子羊たちの休暇』の祥祐とか、祥祐+お母様s・温泉に行くの巻とか、新刊での令祥自転車二人乗りを受けて、祥子さま・祐巳のグラグラ運転の後部席に乗るの巻とか。ろくなこと考えてません…(笑)。
あとは祥祐ソングとして妄想してみると。
お笑い系だとブリトラちゃんの「権力ハニー」イチオシ(笑)。
♪遊園地に行こうよと
 僕は勇気を出して
 権力を持ち続ける
 ハニー誘ってみたよ
と、遊園地で観覧車に乗ろうと彼女の顔色を伺ってみたり、まあ一部はこれはちょっと…と思う部分もありますが、可愛い歌で大好きです。
あとは中島みゆきの「瞬きもせず」の歌詞が一部グッとくるなあ、と。
♪僕は誉める
 君の知らぬ
 君について
 いくつでも
祥子さまの美点というのは、人が知っているものはたくさんあると思いますよ。美人であるとか優秀であるとか家柄とか。しかし外面に囚われない美しさとか可愛さとか、弱点や欠点も含めた愛しさとかを、一番知っている存在が祐巳であるといいなあと思います。

?最初に出会った祥祐
祥子さまバトンと被りますね。
読み始めたのですと、『いとしき歳月(前)』が出るちょっと前。
その当時はマリみて、本屋にあまり置いてなかったです。無印を買ってはまった後、市内の本屋を転々としました。『黄薔薇革命』に至っては、日に焼けて色が黄色くなっているのを悲しい思いで買いました。

?特別な思い入れのある祥祐
前バトンと被りまくりで…。というか私の中では、祥子さまと祥祐は離しては語れんじゃろ?という感じでして。
黄薔薇革命の冒頭での飴を渡すシーンも大好きだなあ…。

?バトンを廻す人5人
んー、これはぱちってきたバトンなので…(伏し目)。ご自由にお持ち帰り下さいでお願いします。
トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


ファイト! ++++++++ 日常

2005/12/29 00:00

闘う君の歌を
闘わない奴らが笑うだろう
冷たい水の中を
ふるえながら昇ってゆけ

という歌をいつも冬に思い出す私です。「地上の星」とともに、冬に帰っているとよく浮かんできます。帰るのも寒いし、冬が一番ツライからねえ。
ま、自分が闘っているかどうかはともかくとして、人が見たら、苦多くて楽少なしというヤツでバカだよねえとは思われているだろうな、と…。

今日が「プロジェクトX」の最終回でしたよ!
前回の予告を見て、「年末に最終回だよ!」とか言っていたのは覚えていたのですが、日時を覚えておらず。
朝、出掛けに新聞を取り出し、テレビ欄だけ確認。
(りうさま、折角コメントいただいた情報を活かせない阿呆でごめんなさい…)
「よしよし、今日か!19:30とは厳しいが、後半だけでも見るぜ!」
の勢いでした。
職場の大掃除も終わりに近づいた16時過ぎ。あるメモが回ってきたのです。

「本日19:30より、社長の気まぐれ☆忘年会があります♪」

いえ、こんなふざけた文面じゃないですが。そして、いやいや、ちょっと待って!そんなことを急に言われても(汗)!!

ええ、そのまま忘年会に拉致られました…。
少し遅れて着いてみると既に皆出来上がっており、しかも席は社長のまん前ですか…orz
「満吉、飲め、食え?」
とすごい量のものを勧められたり、エロトークでセクハラ満載でしたり、もう…(遠い目)。

何とか抜け出して家にたどり着いてみると中島みゆき御大がちょうど歌うところでした。ああ…(涙)

まあ、自宅でビデオを取って貰ったようですが、いつ見られるのかな…

トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


プロジェクトXが見隊 ++++++++ 日常

2005/12/27 22:59

今日は「プロジェクトX」の最終回だと思っていました。
「もうあってる?あと、今日のご飯なーん?」
と電話してみる。
「えー!?あ、プロジェクトX今日ないよー?
 あと、私も今帰ってきたけどご飯仕掛けていったはずなのに、炊けてない…」
との言葉。まあ、よくある話です。しかしさらに
「お惣菜、本屋においてきちゃった」
な、なんだってー(笑)!
自分が帰りに寄って取ってくるよ…てなことで電話を切ると、ああ、もうすぐ本屋が閉まるよ!と今日はもうやめ?と逃亡。
プロジェクトXって明日だったかしらかしらご存知かしら…
トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


来たるべきX-dayに向けて ++++++++ マリみて

2005/12/24 22:28

えー新刊感想を書こうかと思いましたが、織名ちゃんに同意!ということでほぼ終了?
人の感想に乗っかるというのも…と思いますが、同じような内容が、すっきりまとめてあったらそれは以下同文というしか…。織名ちゃん、失礼ですみません…。

→ more・・ ・
トラックバック(0) | コメント(1) | top▲


内容にはふれてない? ++++++++

2005/12/23 23:34

情報によると、うちの地方にも今日はマリみて新刊が入っているという話でしたよ!

今日は休日出勤していました。ええ、別に代休がもらえるわけでもない純粋なるタダ働きですが何か?

仕事の途中も「新刊が…」とかボエーとすること度々。
5時くらいになると「新刊買いに行きたい…」とソワソワしまくり。
今日は家人が遅番で8時半過ぎに帰ってくるし、ご飯は外食の予定だから待つだけダネ!6時に帰ってから新刊を読めばバッチリだよ!と仕事は8割から9割の出来状態で放り出し、逃亡(ヲイ)。

やー、読みました。
言いたいことはしばし考えてから…。

しかし今日一番衝撃だったのは、我慢できずに読んだアフタヌーン誌の「おおきく振りかぶって」だったり。
田島様かっこいいよ田島様
花井が花井が…(いえ、三橋と水谷もだけど)!
いやしかし、西浦ナインの仲の良さは微笑ましいですよ。他のチームもそれぞれ仲がいいですけどね。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


仕事遅延 ++++++++ 日常

2005/12/22 23:08

ブログペットはニュータイプではないかと時折思います。

本日のキャビネ占い:解消運悪し

一体この間何してたんでしょうね…?(聞くなよ)とりあえず、生きてます(笑)風邪引いてますが、解消に元気でしょう。
 
どうして私の状況を色々知っているんだYO、と(笑)。

今日はやっぱり歩きでしたよ。道路は凍っていました。暖かい地方の育ちなので、雪には弱いです。リュックを背負って帽子(「花井帽」と命名。そのまんまや…)を被って出発。会社では「今から登山ですか…(微笑)」と生温かい目で見られる。完全防備は大事だYO!
仕事は滞っています。私はギリギリできている状態にもっていっていましたが、全員が間に合ってなかったらそれはアウトでしょう…。ジャンプ連載の萩原一至や富樫義博みたいなことをしていても!(追記:えー、団長にもコメントにてフォローいただいておりますが。「バスタード」「ハンター×ハンター」は台詞だけとか、下書きの線のみのヘノヘノ状態で連載されておりまして。それでもいいから早く続きを読みたいファンもいるから許されるのでしょうが、これは仕事をする者としてはNo Goodだと思うのですが…)しかも雪で交通状態も悪いし!誰が謝るのデスカー(涙)!!
そして私も間に合わなくなってきたので今はチョットツラインダ…
というかクリスマス礼拝とか今週末あるんじゃない?別にクリスチャンじゃないけど、雰囲気が好きだから行きたかったですなあ…。


12/22 「サムライ・レンズマン」読了。
トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


明日は歩き ++++++++ 日常

2005/12/21 23:08

またも雪が降ってきたよ。
帰りは、小粒の小さな雪が強風の中で体にビシバシ当たった。
バイクもバイク型のシャーベットのような佇まいだったよ。蒼ちゃん…。
既に積もり始めているし、この小粒の雪では道路がカチカチになりそうだし明日は歩きですな…(遠い目)。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


む… ++++++++ 日常

2005/12/18 02:49

今日は帰り、雪が本当に横に降ってました。
風が強くてもの凄かったです。

本日のキャビネ占い:瞳子運上昇中
『ピエタ』とか中山可穂とかの瞳子をしましたね…。
…中山可穂とかの瞳子、それはかなりエr(撲殺

今日は朝、病院に行ってきましたよ。
夏の終わりから咳が出て止まらないので。職場環境も、空気中に舞う埃が一時期、かなり厳しかったですし、何が原因なのかよう分からんかったのですが。
結核だったらサナトリウムに入って静養できるのに…とドリームを抱いておりましたが、どうやら結核だのガンだのではない模様。肺に影がありますねーと言われたときはビビリましたが、咳のせいで炎症を起こしていただけのようです。
診察の結果、気管支炎だろうとのこと。うーん…。

今「サムライ・レンズマン」を読んでいるんですが。キムの挿絵がかなりイメージと…。アニメのせいかな、もっと優男風の人物をイメージしていたので。ていうかレンズマンシリーズを読んだのはもう遠い昔なので、どんな話だったかとかどこまで読んだかとか混乱してますよ。娘が出てくるところまでは読んだのだけれど、全部読んでたっけな?

あとは心の俳句など。
→ more・・ ・
トラックバック(1) | コメント(2) | top▲


占い ++++++++ 日常

2005/12/16 21:50

ブログペットには、ペットの占いというコーナーがあるのです。
占いというか、ブログ内にある単語をペットがつないで、怪しい文章にしてくれるのですが。

本日のキャビネ占い:受推奨運そこそこ

帰りたいのに帰れない、そういうもどかしい受推奨で月を見ちゃったりするわけですよ。

…ようけもの凄い単語をチョイスして並べてきましたなあ、キャビネさん…(笑)
ていうかいつも変なことしか書いてないから(伏し目)。

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


今そこらじゅうにあるかもしんない危機 ++++++++ 日常

2005/12/15 22:57

今日は職場で一人がキレた。
「ちょっと話を聞いて来い」
という由乃さん(仮)の指示のもと(なんで私が!?)、少し話を聞いた。
何だか激昂しててよく分からなかった。
しかしまあ、私が話を聞いたところで何も解決するわけではなく、落ち着いてもうちょっと頑張ってみなよ、くらいしか言えないわけなのですが。

戻ってきて由乃さん(仮)と話をしていると、
「ああいう真面目なタイプが、キレたら一番怖いよね」
との由乃さん(仮)の言葉。
ちょっとマテ!お前さんはそう思っていながら私をヤツと二人にさせたのかYO!
けど私も、コヤツが武器を持ってたら刺されるかも…とかちょっぴり思っていましたよ…。

今はどこに危険があるか分からないから怖いですね。

けど、いい大人がさー…
いえまあ、それに対して自分が大人かというとそれも…
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


SOSは ++++++++ マリみて

2005/12/04 01:45

Slave Of Sachikoの頭文字ですね、とかいう話が以前チャットであったことを思い出したり。ホントは何の略?(←調べろ…)

?特別な思い入れのある祥子さま
思い入れのある祥子さまというか、どちらかというと思い入れのある「マリみて」作品といいましょうか?
無印は今でもナンバーワンだと思います。タイを直したり、連弾、社交ダンス、温室と、ときめくシーンがてんこ盛り!尻尾まで餡がぎっしり詰まったタイヤキのようにす薔薇しい!!

そして「なかきよの」の祥子さまでしょうか。寝つこうしたときになって
「今日は来てくれてうれしかったわ」
「よかったらまた来て」(すみません、今本が行方不明でうろ覚え。ていうかファンなら覚えておくべき?)
とおっしゃる祥子さま。最近は瞳子さんにその座を奪われていますが、私の中では常にグッド・ツンデレ・オブ・ジ・イヤー!!そしてアニみてもツッコミどころ満載。祥子さまだけでなく。蓉子さま、そのお召し物は!?とか、祥子さまの聖さまへのタメ口とか、柏木とか。ていうか「なかきよ」は私がマリみてを読んでいて抱いていた違和感が解消した記念すべき話なので(笑)。
あー、祥子さま同盟内の祥子さまスキーへの30の質問でも述べていますが。無印?ロサ・カニーナまで、二人の関係には萌え萌えしていましたが、どう位置づけていいかな?と心の中では色々とモヤモヤしていたのです。
それが、「なかきよの」で聖さまの「どちらも待ちだと百年たってもそのままだよ」の台詞を読んだ途端、私の脳内では「どちらもだと百年たってもそのままだよ」と変換されました。この台詞を読んで、ああ、祥子さまを攻の立場に置いて考えるからもにょるんだよ!と開眼しました。祥子さまは受だったのです(ヲイ)。そして「祐巳よ、立派な攻になっておくれ…!」と願いました。(←いやまあ、私の中でだけの話ですがね。)基本はリバですが、祥子さま受推奨でヨロシコ!私の中のもにょもにょが解消されたなかきよ、内容も可愛くて大好きです。しかし「なかきよの」を読むまでもにょってたって長いなあ。

あとは、「あなたが好きなの」と、涼風での温室シーン。「あなたの顔も手も好きだけれど、あなたの心があるからそれが愛着になっているのよ。」と、「大切なのはその心」(すみません、これまた本が行方不明で台詞が出てこない…orz)だと言われた祥子さまの美しい心がよいですなあ。(同じく、『神無月の巫女』での千歌音ちゃんの台詞もすげえなあ!と思います。)

?バトンを廻す人5人
これは○○バトンにもどしてもいいのですかね?
しかし引き続き祥子さまバトンで、志音さま・saiちゃん・Lythsさまにお願いしたいです。
そして一つはりうさまに犬バトンで(笑)。チャットで志音さまは犬バトンは…と言われてましたが、りうさまはお答えいただけるでしょうか?
あと一つは善行を一緒に語ってくださった琴音さまに、善行バトンもしくはGPM(ガンパレード・マーチ)バトンを回させていただきます。
何卒宜しくお願いいたします。
そういえばチャットで祥祐バトンもいただきましたが、あれはバトンをお持ちの方が5人回されているので、無効でしょうかね?祥子さまバトンがこれだけ長くなったし(遠い目)。自分で書いてて、(こいつおかしいよ、キチ○イだよ。恐ろしい子…!)と思いました。
トラックバック(0) | コメント(4) | top▲


貴女の虜囚 ++++++++ マリみて

2005/12/03 01:36

引き続き祥子さまバトンの答えです。
?はまだあるけど、それは私の心の中にとどめておきます。
ていうか、早くアニみての続きが見隊ですなあ…。

?最初に出会った祥子さま。
それは数年前。私が敬愛しているウテナサイトさまでのことでした。
そちらのサイトマスター様も松浦理英子の『ナチュラル・ウーマン』がお好きで、掲示板でその関連の話をしていたのです。そしてそのうち、数名の方々と、GL(ガールズラヴ)というか百合というか、そちらの系統のこの作品はいいですね、という話になりました。『ピエタ』とか中山可穂とかの話をしましたね…。余談ですが、『ピエタ』の番外編「海辺の一週間」みたいにウテナとアンシーも暮らして欲しい!と思いますが、祥子さまと祐巳もこのシチュエーションはいいですなあ…。
その時に一人の方に「『マリアさまがみてる』はいいですよ」と紹介していただいたのです。知らない作家の本を買うのには慎重な私。数日後に訪れた図書館で「いばらの森」に遭遇しました。このタイトルの本を紹介されたね!と思い即行借りました。読みました。
(……あー、同性愛小説にありがちな悲恋物か…orz)
と落ち込みました。その時一緒に借りた中山可穂の『白い薔薇の淵まで』がまたズドーンと来たので、ダメージは2倍です。あとから思うと、白薔薇つながりか…(笑)とおかしい感じです。
また余談ですが、「いばらの森」は槇原敬之の「PENGUIN」のイメージです。

しかし「いばらの森」には気になるお方が!
着物の祥子さま、本屋でお嬢的に本をご購入なさる祥子さま、クリスマスプレゼントとして祐巳のリボンを取ってしまわれる祥子さまなど、少し気になりました。
2週間後くらいになぜかア○メイトに行った折、棚に無印がありました。前回の展開が辛かったのでどうしようかと思いましたが、もう一度このシリーズを読んでみることにしました。大はまりしました
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。