Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


フィーバー ++++++++ マリみて

2010/05/28 22:29

 なんだかよく分かりませんが、ただ今フィーバー中です。
 祥子さまご卒業以来、orz……とショボーンとなっていたのですが、祥祐熱が盛り上がってまいりました。

 といっても、自分では何らかの活動はしておりません(笑)。サイト様をめぐってフラフラしております。

 清子さまの妹御は、『め○ん一刻』の響子さんが惣一郎さんに猛アタックしたように、清子さまにアタックしたんじゃなかろうか……と私はずっと思っておりますが、何かこう、何かこう……色々スピンオフものが出ないものかのう。傘を忘れてきたんです、と言って惣一郎さんの傘に入れてもらいつつ、制服の後ろ姿からは傘の柄が覗いていて無理やり傘を隠しているのが他の人からは丸分かり……という響子さんのように、なりふり構わず、鈍い人に猛アタックをかます妹さんだったと想像しているんですが。

 ていうか祥祐妄想じゃないのかよ!
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


『祥祐クロニクル』 ++++++++ マリみて

2008/10/01 20:31

10月12日に行われるマリみてオンリーイベント「10月のロザリオ」にて、
『祥祐クロニクル』という同人誌が発刊されます。

もずるさまからのご提案にて
祥子さまご卒業を前にして、祥祐本をつくりましょう!
それも、高等部での出逢い前から始まり、高等部を卒業してのずっと先の未来まで、という祥祐年代記をつくりましょう!ということに相成りまして。
お誘い頂いて、参加させて頂きました。
ていうかお誘い頂いたときは、ナニ、この豪華メンバー! この中に混じるわけ?とビビリました。オンライン・オフラインともお世話になっております方々です。最初はオンラインでお知り合いになり、素敵な作品を書かれることに感銘を受け、実際にお会いしてその諸々の知識の深さ、懐の広さ、優しさに感銘を受け、と大変素晴らしい方々ばかりです。暫くご一緒に本作りさせて頂けて幸せでした……。
ご興味のある方、宜しくお願い致します(平伏)。
えー、バナーからリンクできるようにしたいのですが、そこまで理解が及ばず(伏し目)。丁寧にご説明くださったもずるさま、誠に申し訳ございません。思えば私、「水兵リーベ……」を唱える辺りで物理、化学についていけなくなり、サインコサインタンジェント(?)の呪文辺りで数学についていけなくなり(高1からかい!)。記号がたくさんあるのが苦手なんですかねぇ……クァー(涙)
とりあえず下の本の題名を押してくださいー……orz

sachiyu
『祥祐クロニクル』
・執筆者:家鴨さま、一真さま、おかのてずるもずるさま、織名さま、薫子さま、鎖六さま、
      志音さま、ヂィルさま、猫子さま、まさやんさま、満吉、ミネタノブコさま(50音順)
・内容:ジュンブラ(祥子さまと祐巳ちゃんが結婚するという)設定に
    沿って書き下ろされたSSによる年代記
・外観:A5版・表紙フルカラー
・構成:88ページ
・価格:500円


通信販売は、もずるさまのサイト、『RoseWindow』さまで行われる予定であります。
こちらをご覧ください。
ていうか、リンクを埋め込もうと思ったのですが、慣れないものですので時間がかかり……(汗)。
徐々に埋めていきまする。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


いつもお世話になっております。 ++++++++ マリみて

2007/11/22 20:47

 一真さまのジュンブラサイトjunebrideofmariaに、拙作を掲載していただきました。

 締め切りはとっくに過ぎていたものの、今年中に提出できてよかったです。そして中身は置いといて、今年度のジュンブラ企画にも参加できて嬉しい限りです。
 ていうか8月のお盆休み中に書き上げてメールを送信、その後2ヶ月近くご連絡が無い事態で、メールが届かなかったのか、お忙しいのか……と思いつつ再連絡する思い切りも無くそのままにしておりまして、11月に入って再連絡致しました。8月にメールは届いていなかったとのことで申し訳ございません。読んで頂くことになるのも気が引けるし、掲載して頂くということになると、手続きもお任せすることになるし、と思うと何となく再連絡も臆していました。一真さま、結局、今回もどうもお世話になりました(平伏)。

 ここからは蛇足ですが、作品はもともと新聞部を書こうとして、その冒頭部分だったものです。途中まで書いていたのですが、何かいつまとまるかも分からんし、もう新聞部は置いておいて(ひどい)、冒頭だけ独立させました。ちなみに実話交じりです。私の妄想は身近なところから発生していることが多いので、いつも何だか庶民的ですな(笑)。
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


食事 ++++++++ マリみて

2006/08/17 23:50

 先日花火を見に行きました。
花火はいいですね、美しいものを見ると心が洗われますな。

その帰りに食事。
一緒に花火に行ったのは友人夫妻と数名の友人たち。というか友人夫妻にわれわれが便乗した形です。
食事を楽しんでいると、その席上で、いきなり妻のほうが旦那に餌付けし始めましたぞ! そして旦那も餌付けのお返し。いわゆる「はい、あ?ん」というヤツです。こっぱずかしさに耐え切れなくなったのかどうか、1人が発言。
「……なんしよるん?」
「え? 嫌いなもんやりよるん」
どうやら相手が嫌いなものを食べさせるというイヂワルだったらしい。
どっちにしても、仲が良過ぎんだよ、おまいら(笑)!!

 こういうことをしてそうなのは、マリみてでは由乃んかな?とふと思う。
 そして私の腐った脳が色々妄想を。
 由乃んは本当、自然に令ちゃんに「あ?ん」をしてそうですな。で、令ちゃんも自然にそれを受けていそう。
 それを見て蓉子さまに「あ?ん」を仕掛ける凸さまと聖さま。二人があまりにしつこいのでその場はひとまず口にする蓉子さま。その後、凸さまと聖さまは何かの折に10倍返しくらいの報復をされていると考えるとちょっと楽しい。
 あとは聖さまが志摩子さんにまず食べさせて、「志摩子、お返しちょーだい」と「あ?ん」としたところを、乃梨子が阻止しようとして、争奪戦がきっと始まりますよ、と私の脳が言いました。
 紅薔薇は…、きっと公衆の面前じゃできません。二人の時にしてるんです。祐巳と瞳子さんだったらまあ、祐巳が「はい、あ?ん」としたら、瞳子さんが恥ずかしさのあまりに怒りまくるというツンデレ劇場が見られると思いますが。
トラックバック(0) | コメント(3) | top▲


そして遅れて ++++++++ マリみて

2006/06/26 23:15

 ジュンブラ企画に参加できました!
 一真さま、掲載においてはお手数をおかけいたしました(平伏)。誠に有難うございました!
 いやー、皆様の作品が素敵過ぎるので、逃げようかと思っていました。けど出した後のほうが「ゴメンナサイ!」と逃げ出したい…。
 以下は後書きみたいなの…?
→ more・・ ・
トラックバック(0) | コメント(2) | top▲




| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。